東日本大震災により奈良県内に避難した被災者の団体です。これから避難を検討される方への情報支援も行っております。

奈良県被災者の会 Top

お知らせ

災害支援講座開催とボランティア体験ツアー開催

開催日2月17日(日)
募集20名

第一部(午前)災害支援講座
・倉敷豪雨災害支援ボランティア報告
・災害支援に向けて検討と考察
・3月災害支援キャンプ告知

第二部(午後) ボランティア体験ツアー
・のまはらの地域支援について
・のまはら農園にて自家製味噌・麹づくり体験

時間:現地集合10:00
電車の場合9:30近鉄榛原駅(はいばら)北口のロータリー前
場所:のまはら農園 交友スペース
締切:2月15日

協力:奈良県社会福祉協議会
助成:公益財団法人 JR西日本あんしん社会財団

会の名前が『奈良県被災者の会』から『のまはら』になります

  • 〔支援される側から支援できる組織に!〕そんな思いを込めて『のまはら』と組織名を改名いたします。『のまはら』とは福島県の相馬市と南相馬市で行われるお祭り『相馬野馬追』のことを指し開催会場となる『雲雀ヶ原祭場』も含めて『のまはら』と一括りとして使われる地元地域での通称です。現在は震災前と同様の活気を取り戻し震災復興の象徴的な祭事となりました。結成から6年目を迎える私達もそれに倣いたいと願い会名を『のまはら』といたしました。

「震災支援」から「災害支援、地域支援」と事業を拡げます

  • 東日本大震災の被災者支援を継続しつつ、新たに発災した災害に対しても可能な限り対応します。また、奈良に根をおろした一民間組織として地域の課題に取組んでいきます。

組織名変更に伴いサイトを新規で更新します

  • 今後はフェイスブックページでのお知らせが中心となります。当サイトはFBを捕捉、補完するかたちとなります。
    https://www.facebook.com/nomahara



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional