東日本大震災により奈良県内に避難した被災者の団体です。これから避難を検討される方への情報支援も行っております。

奈良県被災者の会 Top

お知らせ

岡山県倉敷市豪雨災害 支援ボランティア募集

auto-M5t9nA.jpg

  • 今年7月に豪雨に見舞われ被害のあった岡山県倉敷市に12月15(土)~16日(日)にかけてボランティア活動に出発します。倉敷市では来年のボランティア募集は未定とのことです。最後のボランティア活動になるかもしれません。関心のある方、是非ご参加ください。
    • 募集参加人数 12名 【参加者少数の場合は開催を中止します】
    • 集合場所   12月15日 12:30 JR奈良駅 西口ロータリー集合(なら100年会館側)
    • 募集締め切り 12月13日 18:00
    • 参加費お一人6000円 【宿泊代、バス代高速代込。飲食代は実費】
    • 宿泊は3LDK(6畳間が3部屋)を3カ所予約済。当日部屋割りします。
    • ボランティア活動保険は早期予約の方(12月10日15時まで)は当会で負担。その後は自己責任でお願いします。
      • スケジュール
        12月15日
        12:30 JR奈良駅 西口ロータリー集合
        12:45 出発
        16:00 現地着 可能なら被災地の視察
        以降自由時間参加者と相談し行動を決める
        19:00 夕食
        20:00までにホテルにチェックイン
        翌日16日
        8:00 チェックアウト後に朝食を購入
        9:00 災害ボランティアセンターに到着
        その後は指示に従ってボランティア活動開始
        15:00~15:15には終了し片付け。
        15:30 バスで奈良へ向かう
        19:00 JR奈良駅着 解散
    • 申込連絡先
      NPOのまはら 担当: 高橋
      電 話  050-3636-7132 (受付 10:30~19:00)
      Eメール  mail@narahinan.com
      事務局所在地
      〒630-8503 奈良県奈良市恋の窪1丁目2番2号
      ならコープ本部内 のまはら事務局
      • 協力:社会福祉法人奈良県社会福祉協議会

会の名前が『奈良県被災者の会』から『のまはら』になります

  • 〔支援される側から支援できる組織に!〕そんな思いを込めて『のまはら』と組織名を改名いたします。『のまはら』とは福島県の相馬市と南相馬市で行われるお祭り『相馬野馬追』のことを指し開催会場となる『雲雀ヶ原祭場』も含めて『のまはら』と一括りとして使われる地元地域での通称です。現在は震災前と同様の活気を取り戻し震災復興の象徴的な祭事となりました。結成から6年目を迎える私達もそれに倣いたいと願い会名を『のまはら』といたしました。

「震災支援」から「災害支援、地域支援」と事業を拡げます

  • 東日本大震災の被災者支援を継続しつつ、新たに発災した災害に対しても可能な限り対応します。また、奈良に根をおろした一民間組織として地域の課題に取組んでいきます。

組織名変更に伴いサイトを新規で更新します

  • 今後はフェイスブックページでのお知らせが中心となります。当サイトはFBを捕捉、補完するかたちとなります。
    https://www.facebook.com/nomahara



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional